特定非営利活動法人子どもネット八千代
     子ども体験活動事業 舞台芸術体験  

                              
を終えて


2003年2月22日(土) 八千代市市民会館小ホールにて

「〜世界で初めて、ぶた達自身が物語るほんまのほんまの『三びきの子ぶた』の物語〜」
軽快な口上で始まった劇団コーロのステージ。
絶妙な間のとり方や会場との掛け合いなどは、さすがは浪速の芸人さん!
子どもも大人もお腹を抱えて大笑いの1時間20分でした。
中でも、一番人気はヨレヨレのオオカミさん。
上演後、握手とサインを求める子ども達に囲まれていました。
たくさんの人に見に来ていただいて、小ホールはほぼ満席状態。
子ども達の笑い声が、とっても楽しそうでした。



今日の役者さんへのプレゼントは、
のど飴と、毛糸で作ったぶたさんでした。

小さいお友だちには、保育があります。

ドキドキのはじめのごあいさつ。ぶたさん帽子がかわいいね。

ステキな看板できました!!

大人気のオオカミさん。
サインに、握手に、写真撮影にと大忙し。








Copyright (c)2001-2008 子どもネット八千代 All rights reserved,,,since April 1, 2001,