アフタフバーバン 期待の第2弾
決行!

                

2003年3月23日(日)  PM1:15〜 村上団地1街区 X地点にて
1歩足を踏み出したとたん、そこはいつもの団地とは違う。
未知への世界へと誘われて行く。
一体ココはどこなんだろう?
一体これから何が始まるんだろう?
いやおうなしに、胸が高鳴る・・・

『今何時ですか?』
この合言葉から作戦は始まった。
これは、仲間を見つけ認識し合う
キーワード
である。
もしあなたが、
S.
(スパイ)
M.(メンバーズ)
Y.
(オブヤチヨ)なら、
以下のように返答するべし。
『風のみがしっている』
出迎えたのは、
グラサンに黒ずくめのスパイたち・・・
忘れたものはないか、
持ってきたものを確かめよう。
サングラスはあるし、
それらしいコートも着てきたので、
いでたちはO.K.!
大きな虫めがねも
ママからはいしゃくしてきたし、
メモちょうも用意した。
あ!あの子はそうがんきょうをもっている!!
それから忘れてはいけない、
ぼくあての指令書。
コードネームは、SP***
ミッション・001
仲間を集めろ!


〜たった一人の旅立ちから、
何人の仲間に出会えるか〜
ミッション・002
敵に見つからぬよう
鬼を連行せよ!


〜別名 逆さ鬼ごっこ〜
ミッション・003
宝を探せ!


〜三つ巴の謎〜
スパイとは常に孤独である。
しかし!
大きな任務遂行のために、
味方の強力が必要となる。
敵にばれぬよう仲間を集めよ
街の中に潜む鬼を捜せよ。
彼らは仲間の合言葉を知っている。
疑わしき者には、
さりげなく時間を尋ねること。
また、捕まえた鬼は、
敵に見つからぬよう
X地点まで連行すること。
いかなる手段をも酷使して、
すべての鬼を捕獲し連行するべし。
次の指令は、
敵の宝を探し出すことである。
これは、狙う敵が保持している、多くのヒント・カードを奪うこと。
なおかつ、自分たちの
宝の情報は敵にもれぬよう、
カードを死守すべし。
そして、その集めたヒント・カードをもとに、敵のアジトに出向いて
宝をなんとしても発見すること。
健闘を祈る。
これから報告する機密情報は、
決して敵に漏れぬよう注意する事。
今回のミッションに参加し、
任務を遂行した者は、
ご苦労であった。
今後、スパイとしての活躍に期待する。
もったいなくも参加辞退したものは、
残念であったな。
次回のチャンスは逃さぬように



これらは、3つの宝のキーワードである。
敵に奪われていないか、時々確かめよう。


さあ!ちびボス!!
こちらで指示を
お願いします。
敵が近くにいたら、
「UFO」と言って、
危険を仲間に知らせる。
獲物を見つけたら、
「メガネ」だからね!
思いっきりなりきっている、
S.M.Y.のスタッフ・・・
ロシアからセスナに乗って、
駆けつけてきたボスから、
認定書をいただきました。
アフタフバーバンの
スタッフの皆さんです。

この楽しさは、参加しなくちゃわからない・・・








Copyright (c)2001-2008 子どもネット八千代 All rights reserved,,,since April 1, 2001,