子どもの体験活動事業   舞台芸術鑑賞

劇団仲間公演「カモメに飛ぶことを教えた猫」  を終えて

4月11日(土)  18:00〜 八千代市市民会館 大ホールにて

原作/ルイス・セプルベダ
訳/河野万里子
脚色/いずみ凛
演出/菊池 准
美術/大田 創
音楽/萩 京子
桜の花びらが舞う暖かい日曜日、劇団仲間の『カモメに飛ぶことを教えた猫』の公演が行われた。
公演当日の午前中まで、チケット売りに奔走し、あわただしい中で、劇団の搬入を手伝い、会場作りにとりかかる。
地域やサークルでのロビー出店があるせいか、人の出足が早い。続々と人が集まってくる。
小さい子からお年寄りまでが、楽しそうに同じ空間の中にいて、同じ舞台を待っている。
市民会館大ホールがみんなの居場所になっていた。


力作の看板です。
ロビーでの出店で売り子さんをする子ども達。
地域やサークルの出店でロビーもにぎわいました。
こんなペット自慢も登場。
今日のプレゼントでした。
お菓子の詰め合わせ・・・喜んでもらえたかな?

プレゼント係の子ども達も、役者さんと一緒に舞台から退場・・・と言ううらやましい展開に・・・






Copyright (c)2001-2008 子どもネット八千代 All rights reserved,,,since April 1, 2001,