特定非営利活動法人子どもネット八千代
    子どもの体験事業(幼児から大人向け舞台鑑賞)  

                               
あらしのよるに


2008年5月11日(日) 八千代市市民会館大ホール

楽しみにしていた「あらしのよる」が、やっと上演されました。
作者のきうらゆういちさん自らが劇化し、
舞台を彩る盛りだくさんの音楽と個性的なキャラクターとともに進むガブとメイの物語。
絵本には登場しないカエルたちが実は進行役なのです。
この、カエルが出てくるたびに子ども達が喜び盛り上がっていました。
本当に楽しい舞台でした。


力作の看板です。

ワクワクしながら準備中!!

そして、こんな素敵な垂れ幕ができました。
目を引きます。

  .
こんなかわいいいおうちも出来ました。
みんな、ガブやメイの顔の部分から顔をのぞかせて
パチリ!!
 そして、
入り口にはこんな門が・・・
ワクワクしますね〜!!
役者さんへの小夜食です。
力いっぱいの演技を
していただく為に、
当番になった会員が
思いを込めて作っています。
お待たせしました。
いよいよ、指定席割
が始まりました。
 .
↑今日のプレゼント
今日のプレゼントは、手作りクッキー。
おいしそう!!

←ホワイエの様子。にぎわってますね〜。
    .
いよいよ、始まる〜!!
始まる前の舞台です。
ガブ、メイ、カエルがそろって・・・
  
  .
まずは、みんなでごあいさつ。
飲んだり食べたりしてはダメと、注意事項も。
終わったら、最後に役者の皆さんに、
今日のプレゼントを渡します。
上演中の撮影はダメなので、パンフレットからの抜粋写真です。
ちょっと切ない、最後の場面・・・
  .
  .
終わった後、役者さんたちがロビーで待っていてくれました。
Tシャツに、
サインして
もらっちゃった〜♪








Copyright (c)2001-2008 子どもネット八千代 All rights reserved,,,since April 1, 2001,